マイホームは生活の拠点になるように決めることを心がけ、あまり安い物件を選ぶと手抜き工事の可能性があるため避けるようにアドバイスされました。また、購入する時はニュースなどで家に関するトラブルが起きやすいことが報道され、他人事ではないと思って調べると新築などの文字を信じすぎるとなるため戸惑ったものです。

住宅ローンはマイホームを購入するために借りれますが、金利は固定制と変動制があるためどうすべきか迷ったものです。ローンはそのまま借りれるわけでなく事務手数料が意外と高く、比較してから選ぶことにしました。金利は固定制にすると変動制よりも初期値が高く、その場しのぎにならないように決めないといけないと感じたものです。

マイホームを購入するための資金は住宅ローンを使うと便利ですが、繰り上げ返済をすると残高が一気に減ると思いきや手数料がかかり困りました。ローンは定年退職までに返さないと厳しくなることが予想され、早く返せるように考えています。